「加賀藩と越中の繋がり 〜歴史・文化・自然〜」 前編NEW

加賀藩と越中の歴史的関係を多角的に探る全12回の講座です。前田利家の影響から、戦国時代の争乱、宗教の発展、城郭の歴史、自然環境と人々の生活に至るまで、多彩な講師陣が専門的視点で解説します。


【第1回】7/27(土) 「加賀藩の越中統治と前田利家・利長」 
前田利家・利長が越中に及ぼした影響と、佐々成政・徳川家康との関係性を掘り下げます。
講師/瀬戸 薫(かほく市史編纂委員)

【第2回】8/31(土) 「越中と加賀の真宗教団」
講師/木越祐馨(真宗大谷派光琳寺住職) 
蓮如の布教と本願寺教団の歴史を通じて、加賀と越中の宗教文化を探ります。

【第3回】9/28(土) 「加賀藩に守られた立山 〜奥山廻りの役割〜」 
講師/米原 寛(元立山博物館長) 
立山信仰と加賀藩の奥山廻りとの深い関係について詳しく解説いたします。

【第4回】10/26(土) 「越中大乱と上杉謙信による越中攻略」
講師/東四柳史明(金沢学院大名誉教授)
神保氏と椎名氏の激しい対立を背景に、上杉謙信の戦略と越中攻略を詳解します。

【第5回】11/30(土) 「高岡御車山祭:利長の文化遺産とその騒動」 
講師/中村知子(御車山会館学芸員) 
高岡御車山祭の歴史的背景と文化的意義、そしてそれにまつわる騒動について解説します。

【第6回】12/28(土) 「加賀藩第二の町・高岡を生み育てた利長・利常」
講師/仁ヶ竹亮介(高岡市立博物館) 
前田利長が生み、利常が育てた加賀藩第二の町・高岡。その歴史的意義を探ります。

開講日・体験日

7/27、8/31、9/28、10/26、11/30、12/28

受講料

各回1,650円
※6回分まとめて申し込むと受講料9,900円が8,580円に!

初めての方は、入会金500円、1年以上受講のない方は、再入会金500円が必要です。ただし1DAY、体験講座、70歳以上の方は入会金が不要です。
体験や受講希望の方は事前にお申し込みください。価格はすべて税込です。

持ち物

筆記用具

備考

(注)お手数ですが、受講を希望する講座日を必ず記載してください。